よくある質問

line

有限会社の代表取締役死亡と他の取締役の代表権原line

 有限会社の場合、取締役は会社を代表しています。そこで、有限会社で
代表取締役を定め、その代表取締役が死亡した場合、他の取締役の代表
権原が復活するだろうか。復活すると、迅速に対応できるメリットがあります。

 「株式会社(取締役会設置会社を除く。)は、定款、定款の定めに基づく
取締役会の互選又は株主総会の決議によって、取締役の中から代表取
締役を定めることができる。」(349条3項)ことから、代表取締役が特例
有限会社で定められた以上、その者が特例有限会社を代表し、他の取
締役は株式会社を代表する権限を有しないことになります。
 したがって、他の取締役の代表権権原は復活しないことになります。

 この場合、一時代表取締役の選任等の方法で代表取締役を選任し
対応することになります。

line
弁護士 藍原 義章
弁護士 鳥生 尚美
(第二東京弁護士会所属)

〒190-0012
東京都立川市曙町1-25-12
オリンピックビル曙町7F
TEL:042-512-9737
FAX:042-512-9738
当事務所にて弁護士による
無料法律相談受付(30分・要予約)
事務所案内
  • あけぼの綜合法律事務所離婚サイト
  • あけぼの綜合法律事務所相続サイト
  • あけぼの綜合法律事務所オフィシャルサイト